社労士事務所だより制作サービス【SR-JOURNAL】

事務所だより 最新号のご紹介

【2016年10月号】副業は本当に禁止すべきか

【2016年10月号】副業は本当に禁止すべきか

2016年10月号
注目トピックス 副業は本当に禁止すべきか
特集 子育て世代の男性社員の長時間労働がもたらす弊害
社会保険被保険者資格取得基準の明確化及び適用範囲拡大について
話題のビジネス書をナナメ読み 仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方(クロスメディア・パブリッシング)
経営診断ツール 副業許可の体制チェックシート

2016年10月号は、9月20日(火)より順次お送りする予定です。

【2016年10月号】副業は本当に禁止すべきか 詳細

無料お試しのお申し込み

お知らせ・バックナンバー

2016.09.15
NEW 【2016年10月号】副業は本当に禁止すべきか
2016.08.12
【2016年9月号】最低賃金の大幅引き上げ予定について
2016.07.15
【2016年8月号】国民年金保険料の納付猶予制度の改正について
2016.06.15
【2016年7月号】65歳以上新規雇用者の雇用保険適用について
2016.05.16
【2016年6月号】労働保険年度更新・社会保険算定基礎届について
2016.04.14
【2016年5月号】三年以内既卒者等採用定着奨励金について
2016.03.15
【2016年4月号】無用なトラブルを防ぐ雇用契約書の交わし方
2016.02.15
【2016年3月号】傷病手当金と出産手当金の法改正について
2016.01.14
【2016年2月号】女性活躍推進法の施行について
2015.12.15
【2016年1月号】今後の社会保険関係の法改正情報
2015.11.13
【2015年12月号】長時間労働の改善を「投資先の見直し」から考える
2015.10.15
【2015年11月号】企業内人材育成推進助成金の創設について
2015.09.15
【2015年10月号】マイナンバー直前対策マニュアル
2015.08.16
【2015年9月号】「ブラックバイト」と非難されないための注意点
2015.07.15
【2015年8月号】ABCマートはなぜ書類送検されたか
2015.06.15
【2015年7月号】マイナンバーの現状と動向
2015.05.14
【2015年6月号】社会保険算定基礎届の提出について
2015.04.15
【2015年5月号】地域雇用開発奨励金について
2015.03.16
【2015年4月号】妊娠・出産を理由に給与カットをしてもよいか
2015.02.16
【2015年3月号】生産性向上に必要なオープンさとプライバシーのバランス
2015.01.15
【2015年2月号】「時間の無駄遣い」を防ぐ方法
2014.12.15
【2015年1月号】高額療養費制度の改正について
2014.11.15
【2014年12月号】労働基準監督署調査マニュアル
2014.10.14
【2014年11月号】研修関係助成金の創設について
2014.09.15
【2014年10月号】労使トラブルの際に経営者がやってはいけない行動
2014.08.15
【2014年9月号】「部下が使えない」と嘆く前にするべき3つのこと
2014.07.15
【2014年8月号】企業文化を護る「採用辞退ボーナス制度」
2014.06.16
【2014年7月号】採用時における健康状態の確認
2014.05.15
【2014年6月号】社会保険算定基礎届の提出について
2014.04.15
【2014年5月号】職場意識改善助成金 テレワークコース創設について
2014.03.14
【2014年4月号】キャリアアップ助成金・キャリア形成促進助成金の拡充について
2014.02.15
【2014年3月号】キャリアアップ助成金の活用事例
2014.01.15
【2014年2月号】喫煙者を不採用としてもよいか
2013.12.15
【2014年1月号】ブラック企業と言われないための労働時間管理
2013.11.16
【2013年12月号】1年単位変形労働時間制の活用方法
2013.10.15
【2013年11月号】雇用促進税制のご案内
2013.09.17
【2013年10月号】「悪ふざけTwitter」を予防するには
2013.08.12
【2013年9月号】労基署調査 対応のポイント
2013.07.15
【2013年8月号】リーダー養成とフォロワー育成の重要性
2013.06.13
【2013年7月号】就業規則に定めるべき労働者の「義務」
2013.05.15
【2013年6月号】社会保険算定基礎届の提出について
2013.04.15
【2013年5月号】解雇規制の緩和は実現されるのか
2013.03.14
【2013年4月号】退職社員に資格取得費用の返還請求はできるか
2013.02.18
【2013年3月号】日本再生人材育成支援事業について
2013.01.15
【2013年2月号】賃金制度設計はじめの一歩
2012.12.13
【2013年1月号】残業代支給と補充採用はどちらが得か
2012.11.16
【2012年12月号】部下がやる気をなくす リーダーのひと言
2012.10.15
【2012年11月号】労災事故による企業へのダメージ
2012.09.12
【2012年10月号】派遣・継続雇用法律改正について
2012.08.13
【2012年9月号】管理職に残業代を払わない危険性
2012.07.10
【2012年8月号】中小企業のためのジョブ・ローテーション
2012.06.10
【2012年7月号】社会保険調査で何を聞かれるか?
2012.05.10
【2012年6月号】「ぶらさがり社員」の実像を見抜く
2012.04.10
【2012年5月号】問題社員が招く「二次災害」を見抜く
2012.03.10
【2012年4月号】目的ある「OJT」の設計
2012.02.10
【2012年3月号】採用内定と雇用関係
2012.01.10
【2012年2月号】定年と再雇用のいまを知る
2011.12.10
【2012年1月号】企業が持つべき ソーシャルメディア「防衛策」
2011.11.10
【2011年12月号】注目すべき厚生年金の「現状と今後」
2011.10.10
【2011年11月号】今から準備したい年末賞与 Q&A
2011.09.10
【2011年10月号】残業代をめぐるトラブルの防止策
2011.08.10
【2011年9月号】ケーススタディで見る会社の慣例を解く方法
2011.07.10
【2011年8月号】今、申請しておきたい助成金と活用方法

社労士事務所だより制作サービス「SR-JOURNAL」とは?

  • 「SR-JOURNAL」は、貴事務所用にカスタマイズされた事務所だよりの原稿を、Wordファイルにてお渡しするサービスです。【月額:2,000円(税別)】
  • 印刷して郵送したり、PDFファイルへ変換してメールに添付したり、ホームページでダウンロードできるようにしたり…と、顧問先や見込み客へのアプローチとして様々な使い方ができます。
  • 初月(お申し込み月)は無料にてご利用いただけます。その後、継続してご利用いただく際は正式にお申し込みいただきます。
  • 毎月、「事務所だよりの活用法」と「チェックシートの診断方法」のサポートメールをお送りします。

低価格で高品質の事務所だよりを作りませんか?

初月は【無料】にてお試しいただけます!

お申し込み月は無料で事務所だよりをお届けします。すでに事務所仕様にカスタマイズされたファイルを差し上げますので、ぜひ無料期間内に顧客満足度の向上や新規営業にご活用ください。

※当然、無料お試しで終了しても結構です。

事務所仕様にカスタマイズされているので便利!

事務所名、連絡先など10項目を先生の事務所仕様にカスタマイズできます。

また、完成した事務所だよりは先生が使い慣れている「Wordファイル」で納品します。
そのため、お写真やプロフィールを入れるなど、自由に内容を書き換えることが可能です。

社労士業界に精通しているから、納得の品質!

著書「社労士が年収1000万円稼ぐ一番シンプルな方法」や「SR」の記事執筆経験など、社労士業界に精通しているホライズンワークスだからこそ出来る品質の事務所だよりをご提供します。

本当に企業が求めている情報だけを取捨選択して、ゼロから執筆していますので、ご安心ください。先生の事務所の名入れ済みですので、そのままクライアントに配布することができ、高い満足度を得ることが出来ます。また、追加で記事を加えることも可能ですので、ベースの事務所だよりとしてもお使いいただけます。

サービス案内の詳細はこちら

事務所だよりをご利用いただいた、社労士の先生の声

クライアントの所へ行ってきたのですが、事務所便り大変好評でした。管理部全員でまわして読んでくれたそうです。また、とても分かりやすかったとおっしゃってくれました。

助成金のチェックリストも提出していただき、(その場で答えたのですが)2、3種類の助成金の支給対象になっていました。次回以降、助成金の申請代行を口頭ですが、依頼してくれました。

事務所便り、来月も楽しみにしているとのことです。ありがとうございました。

素晴らしい内容の事務所だよりにびびっています。私は顧問先以外に見込み客、提携税理士先生、提携士業等々に送っています。

用事もないのに電話や訪問でアピールできない私。でも事務所だよりを送っていたので忘れられることなく、さらに「出来る社労士」という受け止め方をしてもらい、紹介でお仕事を頂くことが多くなりました。

今まで事務所通信については、いつもギリギリになって2ページものを作成して、お客様に送っておりました。クオリティが低く、どうしたものかと思っておりました。

今回作って頂いたものはとっても素晴らしく、何と言ってもクオリティが高いので安心です。次月号としてお客様に配布させて頂きたいと思います。

お客様の声の続きはこちら

無料お試しのお申し込み

最新号無料お試し

無料お試しのお申し込み

事務所だより無料サンプル

過去の事務所だよりをサンプルとしてご覧いただけます。(PDF)

メールにてダウンロードURLをお送りします。下記へご入力ください。

事務所名
お申込者
フリガナ
セイ メイ
メールアドレス

※今後、事務所だより最新号のお知らせメールをお送りします。

バックナンバーのご紹介・お申し込み

社労士が年収1000万円稼ぐ一番シンプルな方法